ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

シンプルライフで見つけた“ごきげん”に生きるためのアイデアや考え方。

【感謝】ステップファミリーになって初めての結婚記念日に想うこと。

1年目の結婚記念日を迎えました。

f:id:akislog:20160722215005j:image

1年目と言っても、私たち夫婦はお互いの子を連れての子連れ再婚組。新婚さんのような初々しさというものは皆無です(笑)

 

ステップファミリーならではの問題はつきものですが、温かくいつも寄り添ってくれる夫と素直で優しい子供たちのおかげで、今日まで折れずに歩むことができました。

 

私たち夫婦にとって、そして、私たち家族にとって、結婚記念日は家族(チーム)の結成記念日です。

 

ありがとう。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

 

 

 

【自分ゴト】オトナってなんだろう?誕生日をむかえて、理想のオトナ像を考えてみました。

こんにちは、AKIです。

 

先日、家族みんなに囲まれて30歳の誕生日をむかえました。

f:id:akislog:20160719235608j:image

30代=「オトナ」というイメージを抱いていたので、早く30歳になりたかった私です。

 

実際は、30歳になったからと言って突然生まれ変わるわけでもなく、いつも通りの自分が今ここにいます。

 

「オトナ」ってなんだろう?

 

そう考えたときに、私には理想とする「オトナ」の人が何名か浮かびます。

 

私の理想とする「オトナ」

思い浮かべた人たちの共通点を挙げてみます。(男女問わず)

  1. 口調が穏やかで丁寧
  2. 所作が美しい 
  3. 姿勢がいい
  4. 老若男女の隔てがない態度
  5. 柔軟で行動的
  6. 素直に学ぶ姿勢

私の憧れる「オトナ」の人は、皆さんいつも穏やか。“オトナの余裕”というのは、こういうことなのかなぁ。

 

30歳になった私が意識したいこと。

いきなり「オトナ」を身につけることは難しくても、少しずつ意識していけば、きっと近づけるはず。

 

30歳になって意識したいこと

「ゆっくり」

 

いつもより少しだけ

ゆっくり話す

ゆっくり所作をこなす

ゆっくり歩く

 

早口で喋り立てるクセがあります。

セカセカせわしなく、音を立てで動くクセがあります。

 

いつもより少しだけ「ゆっくり」を意識した30歳を過ごしたいな。

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

 

 

【オススメ】電車の中の楽しみ方。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20160718105954j:image

久しぶりに電車に乗っています。

 

がたんごとん、がたんごとん…

電車に乗ると眠たくなる不思議。

 

ちょっとしたイベント。

普段は車生活です。

電車に乗るのは、年に数回。

 

券売機で切符を買うのも

どのホームから乗るのかも

未だに慣れません。

 

電車に乗ることは、私にとってにちょっとしたイベント」です。

 

電車で楽しみにしていること。

そんな「ちょっとしたイベント」である電車で、私が楽しみにしていることがあります。

 

  • 移りゆく景色を眺めること
  • オシャレさんウォッチ
  • 座り禅(いす座禅)

 

移りゆく景色を眺めること

車を運転していると、ボーッと景色を眺める余裕はありません。事故になりますから(笑)また、わが家は景色のいい立地ではありません。

 

せっかくなので、車窓から山や川、建物などの景色を楽しむことにしています。

 

オシャレさんウォッチ

電車には老若男女、さまざまな目的の人が乗っています。服装もさまざまで、その服装から勝手に想像をするのも私の楽しみです。

 

「これからデートかな?」

「仕事で嫌なことがあったのかな?」

「この荷物の量だと国内旅行かな?」

 

なんてね(笑)

見て想像するだけなら誰にも怒られません。取り入れたいオシャレも、ちゃっかりストック。最高にクリエイティブな遊びです。

 

座り禅(いす座禅)

何と言ってもこれ!

電車でオススメなのが、座り禅(いす座禅)です。

 

軽く目をとじても良し

遠くの景色を眺めても良し

 

一駅分だけでも取り入れてみると、シャキッとしますよ。

 

まとめ

さて、2駅とおり過ぎました。

残りの時間は、座り禅(いす座禅)を楽しみます。

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【食事】再生野菜を楽しもう。育てる楽しみ、いただく楽しみ。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20160716172435j:image

今の季節は再生野菜の育ちがいいので、毎日「伸びたかな〜」と見守るのが楽しみ。ちなみに写真は豆苗で、再生1回目。

 

ちょこっとちぎって、昼食のパスタの飾りにしてみました。

f:id:akislog:20160716173106j:image

まぁ、色がキレイだこと。

我ながら、グッとオシャレ度が増して満足。こういう、ちょっとの一手間で気分が上がるの嬉しいな。

 

育てる楽しみ。

いただく楽しみ。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

 

 

【自分ゴト】理想の朝時間を考える/誰にも邪魔されないコツは朝にあり。

こんにちは、AKIです。

 

最近、朝時間を充実させたい欲がムクムクと高まっています。そのためには睡眠時間の確保や、夜の過ごし方が大切だよね〜ということで、夜時間の過ごし方を考えてみたのがつい先日。

▶︎【自分ゴト】理想の夜時間のすごし方を書き出してみると、家に帰るのが楽しみになる。 - ごきげんすいっち

 

 

理想の夜時間が定着してきました。

なんとなく過ごしていると、あっという間に時間がすぎてしまう夜時間。理想の夜時間を書き出したことで、時間を意識するようになりました。

 

理想の夜時間が定着してきたことで、就寝時刻が日付をまたぐことがほぼ無しに。睡眠時間の確保ができたことで、自然と目覚まし時計よりも早く起きられるように。

 

理想の朝時間を考えてみる。

早起きが定着してきたので、次はいよいよ理想の朝時間を考えることに。

f:id:akislog:20160715174950j:image

わが家の朝食はセルフサービスですし、子供たち(中学生と小学生)は起きてから登校するまで、時計を確認しながら自分たちで支度を整えます。私は何も手出ししません(笑)

 

最初からそんなことができたわけではありませんよ。順番に、少しずつ、少しずつね。

 

▼私の朝時間のポイント

  • 1日の最初に、ヨガと坐禅で「自分と向き合う時間」をもつ。
  • 勉強時間を1時間半確保する。

 

自分と向き合う時間をもつ。

仕事や家事・育児、付き合いなど、昼間は落ち着く間がないという方も多いと思います。私もその1人。

 

だからこそ、朝一番に自分と向き合いたい。「体調はどう?」「気分はどう?」「昨日から引きずっていることはない?」「どんな1日にしたい?」etc…自分と対話する大切な時間にしたいな。

 

勉強時間を1時間半確保する。

これはここ数ヶ月、続けていること。業務が始まる9:30まで勉強をしています。

 

もともとは“仕事のあとに時間があったら”勉強をしていたのですが、仕事のあとは子供たちが学校から帰ってきたり、夕方は何かと雑用をこなしたり…毎日コンスタントに時間が作れませんでした。

 

そこで、絶対に誰にも邪魔されない時間を勉強時間にあてることに。

 

誰にも邪魔されないチャンスタイム!

そう、チャンスタイムは朝!!

「子供のいる家庭」かつ「共働き」なら

子供の登校後〜始業時刻まで

この時間を利用しない手はありません。

 

多かれ少なこれ、家族が帰ってきてから振り回されてしまうのが「お母さん」という職業。「明日ノートがいるんだけど〜」など突然言い出すのが子供。“前もって”なんて概念はないようです(笑)

 

「あぁ、勉強しようと思ったのに…」と何度思ったことか。

 

さあ、準備は整った。

理想の朝時間を定着させて、ごきげんな1日のはじまりをマイスタンダードに。

 

「何か新しいことしてみたいな」

「気持ちのいい朝をすごしたいな」

 

そんな方には、ぜひ暮らしにヨガを取り入れてみることをオススメします。

▶︎【ヨガ】暮らしにヨガを取り入れることは、生かされている自分を感じること。 - ごきげんすいっち

 

さあ、あとは実践あるのみ。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【自分ゴト】自分に無関心はやめよう。レディのたしなみ「子宮がん検診」

こんにちは、AKIです。

今年30歳になることを機会に、先日初めての子宮がん検診へいってきました。

▶︎【自分ゴト】はじめての子宮がん検診。検診の流れや用意したことをまとめたよ。 - ごきげんすいっち

 

結果が届くまでの1週間

結果はその場では出ないとのことで、1週間ほどドキドキしながら待ちました。「もし引っかかったら…」と考えることもありましたが、「知らない間に進行していた方が怖いよね」と捉えることに。

 

結果は「異常なし」

f:id:akislog:20160714185933j:image

郵送で届いた封筒を開くと、「異常なし」の文字が。ホッとしました、めちゃホッとしました。

 

自分に無関心はやめよう

自分のことって、案外自分ではわからないもの。身体の中のことなんて、なおさらのこと。

 

自分のことを知ることは、正直「怖いな」「知りたくないな」と思うこともあります。ただ、一番怖いのは「無関心」であること。

 

失ってからでは遅い身体。世界に1つしかない私の身体。

 

漠然と「30歳になったら検診にいこう」と思っていた私ですが、30歳になんて年齢を待たずとも行けば良かったなぁ〜と思います。だって検診をしなければ「異常なし」のお墨付きはいただけなかったんだもの。見つかったら見つかったで、早期治療ができる。選択肢はきっとある。

 

レディの皆さん、ぜひ「子宮がん検診」受けてみましょうよ。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【ヨガ】暮らしにヨガを取り入れることは、生かされている自分を感じること。

こんにちは、AKIです。

ヨガを始めて早9年。産後ダイエットをきっかけに少しレッスンに通ったものの、自宅でマイペースにヨガを続けています。

 

「ヨガの良さを知ってもらいたいな〜」と思い、今回は人気ブログ「ヨガのシンプルライフ」のみうさん考案「ヨガを暮らしに取り入れる24のヒント」を紹介します。

 

▼みうさんの人気ブログはこちら

ヨガとシンプルライフ

 

ヨガを暮らしに取り入れる24のヒント

▼みうさんから24のヒントについて

スキルコレクション「暮らしにヨガを取り入れるヒント」|ヨガとシンプルライフ

ヨガやったことないけど、ちょっと気になるな、やってみようかなって方。ぜひ気軽に試してみてくださいね。

食わず嫌いはもったいない。ぜひ上のリンク(みうさんの記事)へ飛んでみてくださいね。

 

私の場合はこんな感じ

f:id:akislog:20160713163126j:image

24のヒントを全て書きだしてみました。その中で、すでに生活の中に取り入れてあることにはチェックマークを入れながら再確認。

 

赤字で書いてあるのは、実際の取り入れ方をより具体的にしたことが書いてあります。私なりの具体例を紹介しますね。

 

パソコンやスマホの合間にストレッチ
  • 猫背になりやすいので肩甲骨まわりのストレッチをする。(肩回し、肩甲骨よせ etc…)
  • むくみ防止のストレッチをする。(カカト上下、ふくらはぎを伸ばす etc…)

 

足指じゃんけん

仕事のあと、帰宅してからのコーヒータイムに足指じゃんけんを組み込むことに。

 

お香やキャンドルを焚いてみる

ユーカリやヒノキの香りが好きでアロマオイルを購入したことがありますが、使い切ったままでした。これを機会にお店に足を運びます。

 

ポーズ

ポーズがいくつか紹介されていましたが、すでに毎朝行っていることもありました。流れを決めて取り入れることに。

  1. ガス抜きのポーズ(布団で)
  2. 猫のポーズ(布団で)
  3. 前屈のポーズ(布団で)
  4. 山のポーズ
  5. 木のポーズ
  6. 英雄のポーズ
  7. 太陽礼拝

 

プチ瞑想

寝る前に取り入れることにしました。感謝で心いっぱいにして眠りにつきたいです。

  • 人と比べたことはなかったかな?
  • 自分の心に感謝
  • 自分の身体に感謝

 

近くのヨガスタジオを検索してみる

8月から夫とレッスンに通うことにしました。夫がヨガ初心者であることと、私もしばらく自己流だったので基礎の基礎から。

 

ヨガの本を検索して見てみる

なんと、みうさんの本が7月末に出版されます!!予約しました、楽しみです。

 

ヨガとシンプルライフ (正しく暮らすシリーズ)

ヨガとシンプルライフ (正しく暮らすシリーズ)

 

まとめ

柔軟さがクローズアップされがちなヨガですが、ヨガはそれだけではありません。吸った息が身体をめぐる感覚、心地よく流れる時間、聞こえてくる虫や鳥の声…「あぁ、今日も生かされているなぁ。」そんな感覚をおぼえるヨガが、私は好き。

 

今日も生かされている私。私の身体、私の心…そして、まわりの全てにありがとう。

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【試す】美味しいとウワサの「らでぃっしゅぼーや」の宅配野菜。実際どうなの?

こんにちは、AKIです。

人気ブログ「すみれの壺」のすみれさんの影響で、お野菜が美味しいとウワサのらでぃっしゅぼーやの宅配野菜を頼んでみることにしました。

 

▼すみれさんが「らでぃっしゅぼーや」を紹介している記事がこちら。

消耗しない合理的でムダのない買い出しのルール5つ - すみれの壺

 【すみれごはん】使い切れなかった野菜はまとめて冷凍 - すみれの壺

 

らでぃっしゅぼーや」って何?

らでぃっしゅぼーやホームページ

らでぃっしゅぼーや 有機野菜・無添加食材の宅配ネットスーパー

有機・低農薬野菜と無添加食品をお届けするらでぃっしゅぼーや。おいしくてあんしんな食卓を応援する宅配サービスです。

らでぃっしゅぼーやホームページ「らでぃっしゅぼーやについて」より–

 

生協のようにカタログから自分で選んで毎週注文をする方法もあるようですが、私が試してみたのは「10種類のお野菜+果物」が届く定期便。毎週なにが届くかはおたのしみ。

 

資料請求をしたら、お試し野菜をいただきました。

f:id:akislog:20160712174756j:image

ホームページだけでは宅配の種類がよく分からなかったので、資料請求をしてみました。丁度わが家の地域は宅配サービスエリア内なので、担当者さんが直接来てくれました。

 

資料と一緒にお試し野菜までいただきました。特にミニトマトが美味しかったなぁ。

 

【ちょっと付け足し】

らでぃっしゅぼーやは、サービスエリアが正直狭いです。去年まで住んでいた岐阜県は配達範囲外。エリア外だと宅急便での配達になるので送料がかかります。

 

実際に注文してみました!

▼今週届いたのはこれ

  • 玉ねぎ…3個
  • にんじん…2本
  • ごぼう
  • レタス
  • 小松菜
  • モロヘイヤ
  • にら
  • ミニトマト
  • きゅうり
  • ぶなしめじ
  • 桃…2個

野菜室が満タンになりました!予想以上の多さにビックリです。5人家族のわが家にどこまで対応できるのか、これから検証です。

 

まとめ

▼宅配野菜に興味を持った理由はこの3点

  1. いつも同じ野菜を選んでしまうから。(いろんな種類の野菜を子供たちに食べさせたい。)
  2. 5人分の買い出し量は多くて重たいので大変。(宅配なら玄関先まで届けてくれるので楽。)
  3. スーパーの野菜が美味しくないから。(田舎育ちの私には、スーパーの野菜の味がとても薄く感じます。)

 

…と、言いながら

一番の理由は、らでぃっしゅぼーやを頼むきっかけをくれたすみれさん「すみれごはん」が美味しそうだから。なのかも(笑)

 

▼どれも美味しそうな「すみれごはん」

 あおのすみれ@すみれごはん (@aonosmile) • Instagram photos and videos

 

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【手放す】開放感がまるで違う!リビングの主、大物ソファーを手放しました。

こんにちは、AKIです。

老朽化が気になっていたリビングのソファー(3-4人掛け)を、ついに手放しました。

 

リビングこんなに広かったっけ?

▼アフター

f:id:akislog:20160711172845j:image

おにごっこできるよ、だるまさん転んだもできるよ!フラフープだって余裕だよ!!

 

▼ちなみにビフォーはこちら

f:id:akislog:20160711172924j:image

これはこれで、十分スッキリなリビングだと思っていたけれど…やっぱりソファーの存在感は大きいですね。

 

▼こちらの記事で手放すまでの経緯や手続きを紹介しています。

家にいながらポチッと注文できる時代だからこそ考えたい、手元に届くモノの未来。 - ごきげんすいっち

 

ソファーの代わりに座布団を投入しました。

f:id:akislog:20160711173631j:image

ソファーがなくなったので、座布団(上の写真)を3つ投入しました。もともと、だらだらと長時間テレビを見る習慣が無いので、これで十分かな〜と。「気持ちがいい!」と、子供たちにも好評です。

 

せっかくなので、もう一枚。

 

▼私のオススメが、このアングル。

f:id:akislog:20160711173909j:image

寝転がってみると、さらに広々〜な感じを味わえます。毎日のモップ掛けも楽になりました。

 

買い替えもいいけれど。

最初は「新しいモノに買い替えよう!」から始まりました。ちょっと立ち止まってみると「あれ?無くても良いんじゃ…?」と疑問に思い始め、まずは無しで生活してみることに。

 

ソファーにはソファーの良さがありますし、座布団には座布団の良さがあります。

 

「私たち家族にとって、一番フィットする方法はなんだろう?」と、模索する過程もなんだか楽しい。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。) 

【考え方】特別な日のために、なんでもない日常を犠牲にするのはやめませんか?

こんにちは、AKIです

年を重ねるごとに「特別な日」って減っていると思う今日この頃。私がまだ独身の頃は「今晩は合コン!」「明日はデート!」などなど…毎日がお祭りのようでした。

 

その「特別な日」のために、食を疎かにして新しい洋服を買ったり、夜遅くに帰ってきては翌日昼まで寝過ごしたり。

 

今思えば、「特別な日」のために「日常」を犠牲にしていたような…。まぁ、それはそれで良い思い出。

 

人生のほとんどは「なんでもない日常」

f:id:akislog:20160709152238j:image

起きて、仕事へ行って、帰ってきたら家事をして、眠る…現在の私は、この「なんでもない日常」が人生の大部分を占めています。

 

だとしたら、数少ない「特別な日」のために「日常」を犠牲にすることは、人生の大部分を犠牲にしていることになるのかな〜と。

 

…なんだかそれって、もったいない。

 

「なんでもない日常」は基礎練習。

ルーチンワークのいつもの家事を、いつも通りこなす。そんな「なんでもない日常」は、基礎練習のようなものかもしれない。

 

スポーツでもなんでもそうですが、基礎練習って単調でつまらない。家事も正直単調でつまらない作業の連続。

 

「家事を楽しむ」ってよく聞くけど、みんなが無理に楽しいだなんて思わなくていいし、ましてや「家事を楽しめない私は主婦失格なのかしら」なんて悲観的に思うのこともないと思うなぁ。だって、基礎練習なんだもん。

 

ちょっとだけ変えてみる。

基礎練習も、たまにはちょっと変えてみるとメリハリがでる。「ちょっと時間をかけて料理してみよう」とか「ちょっと丁寧に机を拭いてみよう」とか…ちょっとだけ変えてみると、慣れすぎたことが不思議と面白くなる。

 

基礎があるから輝ける。

食事、身なり、整理整頓、掃除、仕事 etc…「なんでもない日常」を丁寧に積み上げていくことが、「特別な日」をよりキラキラさせてくれる気がする。日常を犠牲にするのは、もうやめよう。

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。)