ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

産後のボディメイク⑩|ダイエットは「私ってステキ!」を集める一手段

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 これまで何度もリアル・ネットに関わらずご質問をいただいてきた「どうやって痩せたの?」「どうやってスタイルを…

産後のボディメイク⑨|実際に効果のあった書籍・DVDの紹介

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第9回目からは応用編。数値(体重やサイズ)ではなく、「フォルム」に重点を置いたボディメイクについて、実際に…

産後のボディメイク⑤~⑧|基本編(後半)のまとめ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 基本編8回+応用編2回の全10回。出産経験の有無に関わらず、ダイエット・ボディメイクに関心のある方に共通するメ…

産後のボディメイク⑧|さあ、ボディメイクを始めよう!

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第7回目は実際に私もおこなっているトレーニング動画をたくさんご紹介しました。第8回目の今回は「産後6ヶ月目」…

産後のボディメイク⑦|欲しいのは健康的なメリハリボディ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第6回目は産後4ヶ月目、「停滞期のすごし方」についてご紹介しました。第7回目の今回は「産後5ヶ月目」にフォーカ…

産後のボディメイク⑥|停滞期がやってきた!停滞期の乗り越え方と食事バランスについて

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第5回目は産後3ヶ月目のすごし方についてご紹介しました。第6回目の今回は「産後4ヶ月目」にフォーカスしてお話し…

産後のボディメイク⑤|赤ちゃんに注いでいた意識を自分にも向けてあげよう

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第4回目は「産後2ヶ月目のすごし方」についてご紹介しました。いよいよ産後のボディメイク基本編も後編にさしかか…

産後のボディメイク①~④|基本編(前半)のまとめ

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 基本編8回+応用編2回の全10回。出産経験の有無に関わらず、ダイエット・ボディメイクに関心のある方に共通するメ…

産後のボディメイク④|ダイエットを始めるための体力をつくろう

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第3回目は産後1ヶ月目のすごし方についてご紹介しました。第4回目の今回は「産後2ヶ月目」にフォーカスしてお話し…

産後のボディメイク③|産後1ヶ月の骨盤ケアは一生の宝です

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第2回目は「産後ダイエットのスケジュール」についてご紹介しました。第3回目の今回は「産後1ヶ月目」にフォーカ…

産後のボディメイク②|産後ダイエットのスケジュール

“自分史上、今の自分が一番美しい!”と自負する私が実際に経験した「産後ダイエット」「産後のボディメイク」について紹介するシリーズ企画。 第1回目は「産後ダイエット」に取り掛かる前に最低限用意するモノをご紹介しました。第2回目の今回はスケジュール…

産後のボディメイク①|産後ダイエットの前に最低限用意する2つのモノ

私は10年前に出産を経験しました。 よく「子供を産んだなんて信じられない!」「どうやって体型を戻したの?」と言われますが、妊娠前よりも現在の方がうんとスタイルが良いと自信を持っています。 ※2015年秋の写真です。 そんな私ですが、出産当時「産後は…

「片づけた」のゴールを共有するとイライラしない。

「片づけなさい」と言っても、大人が思ったように片づけられないのが子供という生き物。わが家も例外ではなく、日曜は決まって「明日から学校なんだから、片づけなさい!」と言う始末。 「片付けた」ってなんだろう? ある時、子供が「片づけたよ〜」と言う…

春は手首のオシャレのはじめどき

春の陽気にさそわれて、長袖のシャツを腕まくりすることが多くなったこのごろです。 ※春に向けて購入したブレスレット。ゴムなので汗をかく季節でも大丈夫。 あなたのオシャレの先生は? 私の「オシャレ」は、スタイリストの大草直子さんと、ファッションバ…

夫婦円満の秘訣は、まず「自分を労わる」こと。

夫が犬の散歩中にお花を摘んできてくれました。 可愛らしいオレンジ色のお花と、白い花びらに紫の美しいお花。お花屋さんのお花も素晴らしいのですが、たまには自然に咲いた素朴なお花も季節を感じられて良いですね。 ところで、4月22日は「よい夫婦の日」だ…

勉強がでなくても内申点がなくても、絶対に諦めなかった高校受験。

この春、長男が高校生になりました。 慣れない制服に身をつつみ、慣れない通学路で、慣れないクラスメイトと始まったばかりの高校生活。口数の多い子ではありませんが、楽しそうな表情で学校の様子を話してくれるので安心しています。 長男にとって私は「お…

モノトーンの菜箸に恋をした話。

長年活躍してくれた菜箸が折れてしまいました。 特に菜箸にこだわりはないので、手っ取り早く近くの100円ショップで購入しようと出掛けた私ですが、ちょっと思いとどまりました。 菜箸の交換時期って? 毎日使う菜箸ですが、どのタイミングで交換するモノな…

推しメンは「度付きサングラス」

桜の便りが届き始めると同時に、紫外線の気になる季節がやってきましたね。 季節を問わず紫外線対策を欠かさない私ですが、最近「サングラス」を買い替えました。 コンタクトをつけないとサングラスができない… 視力が裸眼で0.02のため、これまでサングラス…

「後回し」は未来の自分を苦しめるよ。

4月になりました。 昨日まで咲いていなかったお花が日ごとに開いていく様子を見つけては、春をほっこり楽しんでいる今日このごろです。 (枝葉の影はレースカーテンの柄。自宅の一番好きな風景です。) お庭の草が伸び始めたので、今日は今年はじめての草む…

たった1アイテムでティッシュの行方不明を防ぐ!

使いたいときに、使いたいモノが、すぐに見つからないのはプチストレス。 それを解消するために「モノの定位置」を決めるのですが、なかなか上手くいかなかったのがティッシュでした。 箱ティッシュはすぐに散歩する いくら定位置を決めても、ティッシュを使…

シャイなりの愛情表現。

鼻がズルズル… 喉がイガイガ… 最初は花粉症と思っていましたが、どうやらそれは風邪だったみたい。春先は風邪と花粉症の区別がむずかしいと思うのは私だけ? と、言うことで 夫が風邪をひいてしまいました。(私は元気ですよ〜!)鼻と喉がとても辛そう。 少…

家事に追われたくない!エネルギーのピークに合わせた行動計画。

仕事を終え、帰宅後にコーヒーを飲みながらSNSやニュースをチェック… たちまちお尻に根っこがはえてきて、気づけば「もうこんな時間!?」と慌てることも。一度座り込んでしまうと、トイレに立つのも、夕食を作るのも億劫になってしまいます。 子供たちに「…

「理想のワードローブリスト」は服選びのコンパス

こんにちは、AKIです。 春の気配が嬉しいこのごろ、厚手のコートに留守番をしてもらう日が増えました。 衣替えのタイミング いよいよ3月は、クローゼットを春バージョンに切り替えるタイミング。一年に4回、季節の折に触れて見直しています。 3月(春〜梅雨…

ミニマリストあるある!?「モノがない床はアートだ」

こんにちは、AKIです。 わが家のリビングを、光がななめ横断している光景に出会いました。 心の底から 「モノがない床はアートだ」 と感動した、ある日の午後。 リビング・ダイニング関連の記事はこちら ▶︎【手放す】開放感がまるで違う!リビングの主、大物…

「やりたくない」はワガママではなく、心のSOS。

こんにちは、AKIです。 ここ一週間ほど、理由の分からない「滞っている感」と戦っています。 体調は悪くないし、疲れて動けないほどでもない。それなのに何をするにも体が重い、気持ちがのらない。 忘れてた、自分に手間をかけること。 自分を粗末にしないこ…

習慣が未来を変える!無理なく理想の自分を叶えるコツ

こんにちは、AKIです。 私たちが無意識のうちに毎日おこなっていること…例えば、朝起きたらカーテンを開けるとか、食後に歯磨きをするとか。そんな無意識の習慣の積み重ねが「今」の自分を構成しています。 もし、望んでいない姿だとしたら。 こんなはずじゃ…

結論、二度目の選択はおもしろい。

こんにちは、AKIです。 ちきりん著「未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる」を読んで、私が実際に経験をした二度目の選択で得たメリットを振り返ってみることに。 二度目の結婚 おととし、お互いに子供を連れて再婚をしました。決して結婚を二度す…

ダイニングチェアをスツールに替えたら、予想以上に快適だった話。

こんにちは、AKIです。 ダイニングにある私の椅子には、背もたれがありません。 椅子が壊れちゃった。 きっかけは、ダイニングテーブルとセットだった椅子が1つ壊れてしまったことでした。 椅子がないと食事ができないので早急に購入する必要があったのです…

3人の子持ちワーママが毎日「自分の時間」を作るために朝していること。

こんにちは、AKIです。 1年前にこんな記事を書きました。 ▶︎1時間前出社しています。 - ごきげんすいっち 勉強時間の確保がしたくて始めた1時間前出社。自宅から離れ、始業前の静かな職場でおこなう勉強はとてもはかどります。 さらに30分、早めました。 近…

“誰かのため”よさらば!

こんにちは、AKIです。 過去にブログで救われた経験から、私はブログを書き始めました。 当時の私が救われたように、自分の経験を通して微力ながらも誰かのお役に立たなら… そう思って、続けてきた“つもり”でした。 あれ…それは自分に正直なのか? 誰かのた…

文房具から垣間みるわが家らしさ

こんにちは、AKIです。 やりたい時にやりたいことがすぐにできるように、テーブルにモノを置きっぱなしにしないのがわが家のルール。 ▶︎【片付け】片付けができる子(人)を育てるのは、何もないテーブルから。 - ごきげんすいっち そんな中、時間限定で置き…

【企画のっかり】ブロガーさんに10の質問

こんにちは、AKIです。 ブロガーさんに10の質問 今回の記事は、こちらの企画ブロガーさんに10の質問 : 魔法使いのシンプルライフに参加しています。 1.ブログを書くタイミングは? 平日は夕方がほとんど。仕事から帰ってきてから夕食の支度までに書くことが…

モチベーションをあげる!モノの定位置を見直すヒント。

こんにちは、腰痛もちのAKIです。 ここ一週間のひどい腰痛は、運動不足がすべての要因だと確信している…のに動こうとしない自分を誰か叱って。— AKI@ごきげんすいっち (@akislog) 2017年2月1日 ストレッチで腰回りを伸ばしたり、ヨガでほぐせば楽になること…

30歳の今、一年をかけて身につけたい8つのこと。

こんにちは、AKIです。 新年を迎えると「今年は〇〇を頑張るぞ!」と誰もがひとつやふたつ、目標を立てますよね。例外なく私もそのひとりですが、この“お正月ハイ”な状態でたてた目標を達成できたことがありません。 冷静に1ヶ月かけて考えてみた。 ↑正月ハ…

買い物も日帰旅行も対応可能!必要最小限なバッグを公開

こんにちは、AKIです。 「荷物少ないね!」と言われるようになって数年。普段の買い物から日帰旅行まで、小さなショルダーバッグひとつで十分。おかげで重い荷物に振り回されることなく、いつでも身軽です。 これさえあれば、日帰旅行まで対応できる。 私の…

【教えてください】ビニールクロス(天井・壁)の汚れの落とし方

こんにちは、AKIです。 唐突ですが、今回はぜひ皆さまのお知恵を拝借したいです。 ▼ちょっぴり困っていることがひとつ… ダイニングの照明を変えたのですが、旧照明の跡(写真中央の黄色い輪)が取れなくて困っています。 消しゴムでこすってみたり、中性洗剤…

“感情で”はなく“感情を”伝えると円満になる。

こんにちは、AKIです。 夫が家事を手伝ってくれない 私だって仕事をして疲れているのに なんて気が利かないんだろう パートナーに対して、多かれ少なかれ、このような不満をあなた一人で抱えていませんか?今回はそんな家事にまつわる不満を解決するヒントを…

1ヶ月で何回買い物をしているのか数えてみました。

こんにちは、AKIです。 ふと「1ヶ月で何回買い物をしているんだろう?」と気になったので、数えてみることにしました。 ルール お会計をしたら必ずレシートをもらう。 レシートが発行されない場合はメモをする。 レシートとメモを1ヶ月保管する。 1ヶ月後に…

まずは「教えてくれてありがとう」と受け取る。

こんにちは、AKIです。 仕事においても、家庭においても、報告・連絡・相談(ホウレンソウ)ってとても大事なことだと思うんです。 もっと早く言ってよ!そんなの聞いてないよ! 大事なことだと分かっていても、ホウレンソウがうまく機能していないこともあ…

非日常で感じるドキドキ。

こんにちは、AKIです。 ※一晩でベランダに積もった雪。 今季初雪(*´ェ`*)— AKI@ごきげんすいっち (@akislog) 2017年1月14日 雪が積もるのは年に1、2回。昨日から降り続いた雪で、今朝は子供たちと大きな雪だるまを作って遊びました。 雪の夜に楽しんだこと。 …

家庭の味って、2度と同じモノが作れないから飽きないんだよ。

こんにちは、AKIです。 わが家のキッチンには、キッチンタイマーがありません。代わりに置いてあるのが、この真っ白な時計。 きちんと時間をはからなければならない料理を作らないことも、理由の一つですが、濡れた手や汚れた手でキッチンタイマーを触ること…

足元がスースー冷える原因は勝手口でした。

こんにちは、AKIです。 冬になってからキッチンに立つと足元がスースー冷えるので、原因を探っていました。キッチンと繋がっているリビングは暖かいのに、なぜ? 冷える原因は勝手口。 ※ぶら下がっているのは、庭のローズマリー。 日が落ちる前にリビングの…

読んだ本の「見える化」はじめました。

こんにちは、AKIです。 子供のころは避けていた読書が、大人になってからワクワクすることの一つになりました。理由は自分でもよく分かりません。 2週間に1度の図書館が楽しみ。 2週間に1度、子供たちを連れて定期的に図書館へ通っています。特に目星をつけ…

背伸びしないと届かないハンガー

こんにちは、AKIです。 突然ですが、わが家のハンガーは、少し高いところにあります。 158cmの私が背伸びをしないと届かない高さがハンガーの定位置です。意外とこれが便利。 ファイルボックスにハンガーを入れていたこともありますが、取り出すときに隣りの…

小皿ひとつでコーヒータイムをごきげんに。

こんにちは、AKIです。 年末年始の帰省で、たくさんの美味しいお菓子をいただきました。いつもなら、あっという間に食べ尽くしてしまうのですが、今回はちょっとしたルールを決めました。 外で飲むコーヒーと家で飲むコーヒーの違いって? ※タリーズにて。お…

食べカスついてるよ事件から生まれた今年のテーマ。

こんにちは、AKIです。 お正月の帰省は、遠方に住む親戚と顔を合わせる大切な機会。一年に一度しか顔を合わせない方もいるので、きちんとご挨拶をしたいものです。 そんな帰省に合わせて、お年賀(お土産)を選ぶ時間も大事なひととき。一人一人の顔を思い浮…

ごきげんに、可愛く、元気よく。

あけましておめでとうございます。 ぽかぽか陽気の京都で、お正月を迎えました。家族の誰ひとり欠けることなく新年を迎えられたことに合掌。 元旦は嵐山を散策したり。 渡月橋を渡ったり。 松尾大社にお詣りしたり。 ごきげんに、可愛く、元気よく。 夫との…

おかげさまで、今年もみんな元気でした。

こんにちは、AKIです。 子供のころは年の変わり目に「自分が生まれ変わる」ような特別感がありました。大人になり、年々そういった特別感は不思議と薄れつつあります。 年越しは京都ですごします。 当たり前のように毎年行なっている帰省ですが、誰も欠ける…

ポチ袋・祝儀袋は作れる!専用の袋じゃないと…という思い込みを手放す。

こんにちは、AKIです。 正月の帰省を前に、ポチ袋と祝儀袋の支度をしました。 市販の袋じゃなくてもいいみたい。 ポチ袋や祝儀袋は完成品を購入するものだと思っていましたが、自分で作ってもいいみたいです。 ▶︎折り紙で作るお年玉袋 : 魔法使いのシンプル…

玄関のタタキ掃除は、案ずるより産むが易しだった。

こんにちは、AKIです。 今年も残りわずか。気持ちよく新年を迎えるために玄関掃除をしました。 タタキをブラシで磨く。 ▼タタキを磨いたあとの玄関。 ※テカテカして見えるのは、まいた水が乾いていないため。わが家のタタキはザラザラしたマットな質感のタイ…