ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

直感を受けとる力

夫の突然の思いつきで、あえて行き先を決めずに出掛けました。1時間ほど車を走らせて見つけた公園に寄ってみると、澄んだ空気や落ち葉に、秋を感じることができ、とても心が満たされました。

f:id:akislog:20151012072952j:image

計画しすぎる妻

計画性があり過ぎるところが、私の良いところでもあり、悪いところでもあります。


何事もしっかり下調べをしますし、準備は怠りません。きちんと計画することで、スムーズに事を進められたり、ムダも省くことができますが、ときに慎重に計画するあまり動けなくなってしまったり、計画通りに進まないとオロオロしてしまったりで、柔軟性が欠けているのが欠点です。


直感を大切にする夫

夫はあえて計画しません。決して計画性が無いわけではありませんが、以前の離婚経験から「自分が感じること」「自分のやりたいこと」を大切にしているようなので、普段の様子を見ていても「それは二度手間じゃないの?」と思うこともよくありますが、“今”やりたいと感じたことを“今”行うことで、彼の中では二度手間でも何でもなく完結するのです。


計画と直感のバランス 

夫の直感を信じる精神のおかげで、「〇〇できるといいな〜」「〇〇したいな〜」と、次から次へと小さな夢が実現されてきました。


計画を立てることも勿論大切ですが、小さな願望や夢を実現させるためには、チャンスやタイミングを逃さない思い切りがとても大切です。


そんな時、「やろう!」「やりたい!」と自身から生まれた直感を受け取れるか、受け取れないかで、1秒後、1週間後、1年後が大きく違ってくる気がします。


あえて計画しないことも、ごきげんな明日・未来を迎えるために、時には必要かもしれませんね。