ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

2度目のウエディングドレス

こんにちは、AKIです。


7月に再婚をした私たち夫婦は、結婚式を挙げませんでした。互いに再婚なので、(相手は違うものの)再び身内や友人に時間を割いていただき、ご祝儀までいただくのは気が引けましたし、何より、限られた資金を結婚式の費用にあてるより、5人家族になって必要なものや、家づくり・庭づくりなどの環境整備に費用を使いたかったからです。


“両家顔合わせ”に全力投球しました。

結婚式は挙げませんでしたが、一つの節目として両家の親兄弟を招待し、顔合わせの食事会を行いました。両家の思い出に残るよう、シチュエーションにはこだわり、桜が美しく咲く時期に、京都鴨川沿いの料亭で、アットホームな雰囲気の中、京懐石をいただきました。両家ともに好評で、何年かに一度はまた同じ店で食事会を開こうと約束しました。


やっぱり記念が欲しい!

式を挙げなかったことに何も不満もありませんし、後悔もしていません。むしろ、顔合わせの食事会や家の環境整備に費用を費やせたことは、とても満足しています。


しかし、再婚といえど「結婚しました!」的な記念が欲しくなったので、記念撮影をしようと夫が提案してくれました。


アルバムいりません。

記念撮影だけでも、ピンからキリまで価格設定があります。プランも様々なので、自分たちが何に重点を置きたいのか考える必要がありました。

  • アルバムは不要(見返さない)
  • データも不要(たった数カットのデータが数万円するんですよ!)
  • 洋装1着
  • 写真は1〜2枚(飾る分だけでいい)
  • 安っぽいスタジオ撮影はNG
  • トータル10万以内

この条件で探したところ、以前「十六夜コンサート」に行った庭園&洋館でロケーション撮影ができるプランがあり、そこでお願いをすることにしました。
(十六夜コンサートの記事はこちら→心の余白、広げませんか。 - ごきげんすいっち


ちなみに写真データは高額なのでプランでは頼まずに、台紙に出来上がった写真をカメラ屋さんに持ち込みデータ化してもらうことにしました。これなら1枚数百円で済みます。


ウエディングドレスは何度着てもいいね!

f:id:akislog:20151026170818j:image
※試着の様子です。ドレスをもう少し詰めてもらうので、もっとウエストがキュッとなる予定!!汗


試着ではたくさんのドレスを着させていただきました。1度目の結婚では妊娠中だったこともあり、着られるドレスに限りがあったので、自分好みのものを選べませんでした(涙)ここぞとばかりに、着てみたものは全て試着!!スタッフさん、ありがとうございました。


ウエディングドレスを着ながら、「次は10周年で記念撮影したいな〜」なんて思ってしまいました。


結論
ドレス、いいですよ!!


来月の撮影まで、体絞り頑張ります。



◯自己紹介はこちら→はじめまして - ごきげんすいっち