ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

【ごきげん家事】お風呂掃除を徹底的にやりました。

こんにちは、AKIです。
今回はお風呂掃除を本気で行った様子を紹介します。寒くなってからのお風呂掃除はと〜っても辛いので、11月中に取り掛かってみてはいかがでしょうか?

f:id:akislog:20151118094818j:image
※お風呂掃除後の様子です。掃除前の写真はあまりに酷かったので自粛します。

何年も掃除をしないと大変なことになる

夫と再婚後、私が引っ越してくる前は、夫+長男+次男の男3人で暮らしていたこの家。築7年…湯船や床の掃除はなんとなく行われていたようですが、ドアや窓は黒カビだらけ、壁や蛇口はカルキや石鹸カスで真っ白ゴリゴリ、排水溝は常に流れが悪く、フタをあけるとヘドロと酷い臭いで卒倒でした。


私がやらないで、誰がやる!


…と勇気を振り絞って、本気のお風呂掃除を始めたのです。


まずは普通に天井から床へ

すぐに手荒れするので洗剤は使いたくないのですが、今回はあまりに汚れが酷いので市販のお風呂用洗剤の力を借りました。洗剤をシュシュッとかけてスポンジでゴシゴシする、ごくごく普通の掃除方法です。まずは軽い汚れを落とします。

  • 天井
  • 照明カバー←忘れずに!



  • 浴槽

  • 備え付けの棚←小物もね♪

▽利用した洗剤はこちら

恐怖の浴槽エプロン外し。

次は浴槽エプロンを外します。
家を建ててから一度も開けたことがないと夫が言うので、一体どれだけ悲惨なのだろうと恐る恐る開けてみましたが、さほどカビもなく拍子抜け。

  1. 浴槽エプロンを外す
  2. シャワーを高圧にして勢いよくエプロン内を流す
  3. 排水口に集まった汚れは取り除く
  4. 手の届くところは洗剤でゴシゴシ
  5. 最後にもう一度高圧で流す
  6. 外したエプロンを洗う→乾かす


石鹸カスはクエン酸。

洗剤でゴシゴシしても取れない頑固な石鹸カスが残りました。壁が一部こげ茶色なので、白いウロコ状の石鹸カスはよく目立ちます。

f:id:akislog:20151118101029j:image

そんな憎い石鹸カスにはクエン酸スプレーとティッシュでパックします。石鹸カスで真白になった壁一面と、石鹸カスでゴリゴリの鏡、蛇口、給湯パネルにもパックです。

▽クエン酸スプレー
スプレーボトルに水と小さじ1杯ほどのクエン酸を入れて溶かしただけです。クエン酸は100均で購入しました。


【15分パック→しっかり洗い流す】
これを3回ほど繰り返すと、壁は新品のように、蛇口もピカピカになりました。給湯パネルは細かい凹凸があり落ちきっていない箇所があるので、近々再チャレンジする予定です。


「これは業者に頼むしかないかなぁ…」と諦めかけていた酷い石鹸カスでしたが、バスマジックリンではなく100均のクエン酸でスッキリ綺麗になりました。


出入口扉を外す。

扉は外さないときちんと洗えません。
説明書を読むと意外と簡単に外せるのですが、できれば大人2人で外すことをお勧めします。(ちょっぴり重たかったので)

  1. 扉を外す
  2. 扉のパッキンにカビキラーをして放置
  3. 上下のレールを掃除する
  4. 扉のカビキラーを流し、洗う。

一番苦労したのは、扉下部の換気口でした。狭くて歯ブラシも入らないので、カビキラーをまぶして放置しましたが、他に何が良い方法があれば教えてください。


最後に排水溝キレイに。

排水溝は外せるパーツは外して洗います。普段からこまめにしておけば大したことはありませんが、何年も放置されていたのでドブ臭くて臭くて…(涙)


パーツを外した排水溝には、重曹大さじ3+クエン酸水1カップを投入します。重曹だけでは何も変化がありませんが、クエン酸水を投入するとシュワシュワシュワ〜と泡立つんですよ。30分ほど放置したら、ジャーッとお湯を流して、残った汚れをこすり落とせば完了です。


この方法は台所の排水溝にも使えます。塩素系の臭いのキツイ液体洗剤や錠剤を使用しなくても十分です。


もう2度としたくない。

これだけ行うのに1日では出来ませんでした。体力と気力がもたなかったからです。こまめに手入れがしてあれば簡単に済む掃除も、何年も汚れが蓄積されると簡単には落ちません。


もう2度とこんな大変な思いはしたくないので、日々のお手入れをまとめてみました。


【入浴後のお手入れ】
  1. シャワーで浴室を流す(石鹸カス防止のため)
  2. 浴槽を洗う(入浴後すぐならスポンジとお湯で十分。洗剤は週1回。)
  3. 排水溝のゴミを捨てる
  4. 朝まで換気スイッチON(カビ防止)


【週1回のお手入れ】
  1. 浴室全体をゴシゴシする
  2. クエン酸スプレーを壁、鏡、蛇口に吹き付け石鹸カスを取る
  3. 排水溝に重曹+クエン酸水で臭いとヌメリ防止


今のところ、これをルーチンワークとして取り入れてから綺麗を保っています。家族には「新築みたい!」と好評なので、頑張って何日もお風呂掃除をした甲斐がありました。


たまにやるからシンドイ。


お風呂に限らずですが、これ忘れてはいけませんよ。テストにでますよ〜(笑)


今回は写真が少なく、手順が分かりづらい箇所が多々ありスミマセン。あまりにも汚かったので、載せるのをやめました。


お風呂掃除をするにあたって、いつもヤマネコさんの記事を参考にしています。下記の記事はお風呂掃除の全てがまとめてあるので、記事内のリンクも含め是非ご一読ください。(私は何度読み返したか分かりません!)


▽ヤマネコさんは私の掃除師匠です。


みなさんも、綺麗なお風呂でごきげんなバスタイムを。



◯自己紹介はこちら→はじめまして - ごきげんすいっち