ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

プラスチックハンガーをやめました。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20160113074835j:image

クローゼットのハンガーを全て取り替えました。クリーニング店でいただくプラスチックハンガーを利用していましたが、木製ハンガーとすべりにくいハンガーの2種類に。


クローゼットのショップ化。

クローゼットを「衣類の保管場所」としてではなく、開けるたびにお店で服を選ぶようなワクワクするクローゼットを目指してきました。これまで断捨離を繰り返し、かなり数も内容も厳選されてきたのでハンガーの購入を決意。かつては「ハンガーなんて何でもいい」と思っていましたが、選ばれし服にはクリーニング店のハンガーは不釣り合いだと思ったのです。


木製ハンガー
こちらを購入しました。
コートやジャケットなど、重みのある服用に。一気にクローゼットが垢抜けました。


すべりにくいハンガー
こちらを購入しました。
上記の木製ハンガーには掛けない、シャツやボトムスなどに。フォルムが丸いので、カーディガンを掛けても肩が出ることはありません。また、薄いハンガーなのでとても省スペースに収納できます。


今回は採用されなかったけど、候補に挙がったハンガー。
エリサさんがオススメしていたこちら。
ニトリの店舗に何度も足を運び、散々悩みました。今回は「すべりにくい」に軍配が上がりましたが、試してみたい気もしています。(未練たらたら・笑)

▽エリサさんのハンガー選び


ハンガーを替えてみて。

ハンガーが違うだけで、こんなに見た目が変わるとは…と驚いています。何より「服を大切にしている感」が増して、より愛着がわきました。


ひと通り断捨離を終え服数が落ち着いてきたことで、ハンガー数を決めて取り替えることができました。これからも、クローゼットを自分オリジナルのごきげんスポットにアップデートしていきます。


▽ミニマリストに10の質問【ファッション編】



◯自己紹介はこちら→はじめまして - ごきげんすいっち