ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

【家事カスタム】掃除は朝じゃなくてもいい。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20160213214527j:image
※木漏れ日とコーヒー。喫茶店にて。


年始から本格的に仕事を始めたことで、朝にまとまった掃除タイムを設けることが難しくなりました。「だったら、早起きすればいいじゃん!」と笑われるかもしれませんが、早起きはやめました。

▽早起きをやめた理由はこちら


掃除タイムを小分けにする。

そもそも掃除って、清潔な住環境を保つために行うものなので、一度に全て行う必要なんてどこにも無いんですよね。しかし何故か「掃除は朝(午前中)にやるもの」と固定概念がありませんか?そんな固定概念は取っ払って、掃除タイムは小分けにしちゃいましょう!


玄関掃除(3分)

出勤時(休日は出掛ける時)靴を履いたら、そのまま掃き掃除をします。その際に履物を揃えたり、不要なものはサッと片付けます。


トイレ掃除(3分)

トイレを使用した際、気になったら掃除します。特別に時間を設けてはいません。


床掃除(15分)

帰宅後、サーッとモップがけを行います。座って休憩してしまうとなかなか動けないので、帰宅後そのままモップを手に取るのがポイント。2階の寝室から1階まで一気に駆け抜けます。帰宅からモップがけまでを一連の流れにしています。(そのあとは、ご褒美のコーヒータイム♪)


台所片付け(台所点前)

台所点前を意識して、料理を作りながら行います。レンジやガス台の汚れは、気になったらすぐに拭き取ることでキレイが続きます。

▽台所点前について


お風呂掃除(3分)

私が一番最後にお風呂をあがるので、シャワーで浴室全体を流したら、浴槽のお湯を抜いて浴槽掃除を行います。(もちろん裸のまま・笑)まだ浴槽が温かいので、洗剤を使わなくても簡単に汚れは落ちます。壁や鏡の石鹸カス予防として、気の向いた時にクエン酸スプレーでサッと掃除します。湯冷めしないよう手早く!!


寝る前にリセット

これが最大のポイントかもしれません。寝る前に必ず、あるべき場所に全てのものを戻します。寝る前にリセットを行うだけで、翌日の快適度が全く違います。1日の始まりが前日の片付けでは、出遅れスタートになってしまいますね。掃除が行き届かないときでも、こざっぱり見えるだけで気分が良いものです。


朝じゃなくてもいいよ。

以上が私の小分け掃除です。
毎日小分け掃除をすることで、汚れもひどくならず、短時間で掃除ができます。毎晩リセットすることで、片付けに特別時間がかかることもありません。

1日は朝だけではありません。もっと気楽に、小分け掃除してみませんか。



◯自己紹介はこちらはじめまして - ごきげんすいっち