ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

ヨガと私とお天道さまと。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20160221192322j:image

最近のマイブームは、ひなたぼっこをしながらヨガをすること。スタジオへ通うことができれば良いのですが、現在はそれが叶う環境ではないので、もっぱら家ヨガです。


家ヨガを始める前に、実際のレッスンを受けよう。

もう何年も家ヨガを行っていますが、最初は実際のレッスンを半年ほど受けました。しかし、いきなりスタジオでコースを組むのは、全くの初心者にはハードルが高いと思います。私自身「そもそもヨガって、どんなもの?」「ヨガって私に合うのかな?」というところから始まったので、最初は格安の市民講座で体験してみました。


やはり、実際にインストラクターに教えていただくのが一番です。何となく「コツ」を掴むまでは、市民講座でも単発レッスンでも構わないので、直接指導を受けることをオススメします。(自己流で行って、身体を痛めてしまっては元も子もありません。)


家ヨガのお供は、DVDと動画。

▽私のお気に入りのDVDはこちら

DVDつき 深堀真由美の基本のヨガLESSON (主婦の友実用No.1シリーズ)

DVDつき 深堀真由美の基本のヨガLESSON (主婦の友実用No.1シリーズ)


初心者向け。ゆっくりなテンポと丁寧な解説で、とても分かりやすいです。


▽よく利用するYouTube



私が感じるヨガの良さ。

  • 身体が軽くなる
  • 頭がクリアになる
  • ぽかぽかする
  • 身体の不調に気付きやすくなる

なにより、
受け入れ、流すことの心地よさ。


これに尽きます。
ポーズをとることで「痛いな」「苦しいな」と思うことがあります。その事実に逆らうことなく素直に受け入れ、ただ呼吸を繰り返し、流します。


「痛い、痛い。」「苦しい、苦しい。」ばかりでは、自分が辛いだけ。


受け入れたら、溜め込まずに「流す」


これって、ヨガのポーズに限ったこと?
…ではありませんね。


私はヨガに出会い、この「流す」ことの心地よさを知ってから、ごきげんに過ごせることが多くなりました。



ヨガの様子をたまに呟いています。ヨガに触れるきっかけになれば嬉しいです。



◯自己紹介はこちら→はじめまして - ごきげんすいっち