ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

お小遣い管理を「見える化」した結果。

こんにちは、お札の向きは必ず揃えたいタイプのAKIです。




以前、私の利用しているお小遣い管理アプリ「ノコリイクラ」を紹介しました。


このアプリでお小遣いの「見える化」をしたことで、何となく使っていたお小遣いの行き先や残金が一目瞭然に。すると自然と財布の紐も引き締めることができました。


1/20〜2/19の報告

f:id:akislog:20160225164516j:image
じゃーん!!
マイナス2円でした(笑)
※わが家の家計は毎月20日始まりの19日締めです。


「なんだ、赤字じゃん!」と思われかねませんが、私にとっては大進歩。今までは生活費とお小遣いがお財布の中でゴッチャになってしまって、気づくと「あれ?お金がない!!」ということが多々あったのです。


それを改善するために導入した「ノコリイクラ」アプリ。


お小遣いとして買い物をしたものを、毎回簡単な操作で記録していっただけで、マイナス2円に抑えられたのです。そのおかげで「あれ?お金がない!!」を防ぐこともできました。


改めて「見える化」のススメ。

せっかく「食費」「雑費」「お小遣い」などと予算を組み、お金を振り分けたとしても、その項目ごとにいくつもお財布を持ち歩く人なんて、まずいないと思います。結局1つの財布にお金はまとめられて、「あれ?何に使ったんだっけ?」となるのがオチ。


「あれ?」を防ぐために有効なのが家計簿で「見える化」することなのですが、お小遣いはそんな家計簿ほどしっかりした記録でなくて、もっと手軽に管理したいですよね。


せっかく自分が自由に使っても良いお金である「お小遣い」。きちんと「見える化」して、もっと楽しく生きた使い方をしてみませんか。


▽オススメのアプリ「ノコリイクラ」



◯自己紹介はこちらはじめまして - ごきげんすいっち