ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

【感謝】ブログが書けなくなった私が、頭がパーンとクリアになった話。

こんにちは、アキです。
ブログが更新できずにいました。


ネタに困っていたわけではありません。書きたい事はたくさんあるのに、書いては消してを繰り返すうちに文章が鮮度を失い、更新まで辿りつかなかったのです。


なんでブログを始めたんだっけ?

日課である坐禅を組んでいたところ「そもそも、私はなんでブログを始めたんだっけ?」と頭をよぎりました。


「工夫」や「気づき」を残したかったから。


上手い文章を書こうとか、ブログで収益を上げようと思って始めたわけではないブログ。ですが、いざ始めてみると、もっと上手に書きたい、人気ブロガーさんのような誰かに影響を与えられる記事が書けるようになりたいなどと、どんどん欲が増していくばかり。結果、身動きが取れなくなって、書くことができなくなりました。


そっか、日報か。

…っが、昨日!
A1理論さんの記事を読んで一瞬で頭パーンと視界良好になりました。

企業が日々『業務日報』を書いているのに、個人が日々『業務日報』を書かない理由はない。いや、むしろ、個人こそ『業務日報』を書くべきだ。


私がブログを始めた理由、“「工夫」や「気づき」を残したかったから”って、まさに日報に書く内容そのもの。仕事で日報・週報を書いているのに、なんで今まで気付かなかったんでしょう!!


「よーし、日報書くか〜!!」と今まさにこれを書いているところなのですが、今までになく気楽です。


そう、私は普通の人。

プロでもないのに「上手く書こう」とか欲ばかりが膨らみ、他人軸の考え方に陥り動けなくなった私。


ブログはあくまでも、私の業務日報。
のちのち振り返ったときに、過去に書いた自分の記事が、そっと自分の背中を押してくれたらいいな。


そして、「誰かのため」ではなく「自分のため」に書いたことが、回り回って誰かの目に止まってお役に立てたとしたら、それはそれでハッピーなんじゃないかなと思います。


もっと気楽に書くには。

すっかり頭パーンと開けた私は、書きたくて仕方がありません。うずうず。


みどりさんの記事に「音声入力」というキーワードを発見!!


普段はiPhoneフリック入力でブログの記事を書いていますが、さっそく「音声入力」を利用してこの記事の下書きをしてみました。3分程度で下書きは終わり、誤字もほとんどなく、リンクの貼り付けなどの細かな調整を手作業で行うのみ。かなりスピードアップしています。オススメです。


まとめ

今後は「上手に書こう」とか「誰かの役に立つことを書こう」とかそんな事は考えずに、日報を残していく気持ちで書き綴っていきたいと思います。それが自分のためになるのか、回り回って誰かのお役に立てるのか、それは今の私にはわかりません。きっと、続けていくことで見えてくることなんじゃないかな…そんなことを考えた、雨の金曜日。


f:id:akislog:20160506162714j:image
ゴールデンウィーク中に、滝を見に行きました。



▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?


▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。


▶︎お問合わせ
お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。)