ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

【インテリア】手ぬぐいで、ごきげんになれる窓辺を作る。

こんにちは、AKIです。

初夏の陽気が気持ちのいい季節、窓を開ける機会も多くなりました。寝室の小窓を網戸にするのですが、外からの視線がちょっぴり気になる…。でもカーテンをしてしまうと風が入らないので悩んでいたところ、ちょうど良いものに出会いました。


「窓にはカーテン」の固定概念を崩そう。

100円ショップに立ち寄ったところ、涼しげな手ぬぐいが並んでいました。ふと、いつも愛読しているブログ「ヨガとシンプルライフ」みうさんの記事を思い出した私。


これだ!!と。
カーテンしか頭にありませんでしたが、手ぬぐいなら薄くて丈夫だし、風が通りますね。何と言っても絵柄の種類がたくさんあるので、わくわくが止まりません。


手ぬぐい+突っ張り棒で簡単かわいい目隠し。

用意するもの
  • 手ぬぐい
  • 突っ張り棒
  • 両面テープ

作り方
みうさんはクリップで留めていますが、私は端に両面テープを貼って突っ張り棒が通る輪っかを作りました。クリップでも両面テープでも、簡単に外せて跡が残らないのが良いですね。(縫ってしまうと、他の用途に手ぬぐいが使えません。)

完成
f:id:akislog:20160531162910j:image
部屋の雰囲気が急に夏らしくなりました。外からの視線はしっかり防いでくれて、目隠し効果はバッチリ。風も吹き抜けて気持ちがいいです。


手ぬぐいでプチプラ模様替え。

手ぬぐいはカーテンと違って、とってもお手頃価格なこともあり「季節に合わせて変える楽しみ」を夫が提案してくれました。ネットで探してみると、季節感あふれる素敵な手ぬぐいが1000円程度で購入できることも知りました。

年に何回か京都に帰省する機会があるので、手ぬぐい巡りも検討しています。

カーテンでなくても窓辺は彩ることができるんですね。素敵なアイデアをくれたみうさんと、手ぬぐいとの出会いに感謝。




▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?


▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。


▶︎お問合わせ
お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。)