ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

【公開】私と10年、一緒に生きてきたモノ。モノ選びの基準は「長く使えるかどうか」ではない。

こんにちは、タリーズデビューが大失敗に終わったAKIです。

 

 

変化の多い10年だったけど…

▼10年先のことなんて分からないよね〜という記事を書きました。

【考え方】変化の多い世の中を、もっとごきげんに駆け抜けるモノとの付き合い方。 - ごきげんすいっち

※私のここ10年、波乱万丈な年表をご覧いただけます(笑)

 

今、自分が置かれている環境、家族、仕事etc…これが変わらない保証なんてどこにもありません。

 

「10年前に今の暮らしが想像できた」って人はいますか?少なくとも私は全く想像ができませんでした。

 

 

それでも一緒に生きてきたモノ。

離婚経験やミニマリズムとの出会いで、ここ5年は特にグッとモノが減りました。変化の多い10年の中で、一緒に生きてきたモノってあるのかな?と探してみることに。

 

 

私の10年選手。

f:id:akislog:20160622155422j:image

 

マグカップ

私が小学生の頃から使っています。何度引っ越しても一緒に連れていきました。10年どころか20年選手!大きめのサイズと厚みがお気に入り。イラストの女性よく似ていると母に言われます(笑)

 

ターコイズブルーのロングカーデ

ちょうど10年前に名古屋駅で購入。プチプラでしたが、毛玉もなく未だに愛用しています。「私よりこのカーデが似合う人はいない」と言えるくらい、よく似合っていると思います。

 

マキシ丈スカート

個性的な柄のスカート。これも10年前に購入しました。よく「似合うね」と言われる夏の褒められ服です。

 

デニムスカート

短すぎず長すぎず。しかもストレッチデニムなので、脚さばきもラクラクです。これは高校生の時に購入したもの。

 

白シャツ

2枚ある白シャツのうちの1つ。デニムスカートと同じく、高校生の時に購入。パリッとしすぎない柔らかな素材で、キチンとにもカジュアルにも使えた万能シャツ。(黄ばんできたので、買替え要検討)

 

裁縫セット

これは10歳の時に買ってもらった裁縫セット。未だにバリバリ活躍しています。

 

風呂敷2枚

小学生の頃、母にもらった風呂敷。旅行など着替えを持ち歩く時は風呂敷に包んでいます。風呂敷はかさばらないですし、大きなモノも小さなモノも包めるのでオススメです。

 

 

10年選手と対話してみて気づいたこと。

断捨離や引っ越しもくぐり抜けてきた10年選手たちですが、「10年後も使えるように、よーくよく考えて購入したのか?」と聞かれると、それは違うんですよね。

 

マグカップと風呂敷は母からもらったモノ。裁縫セットは学校で必要だから買ってもらったモノ。ここに挙げた服は全て、たまたま寄ったお店でパッと買ったモノ。

 

…全く熟考していません(笑)

それでも10年以上、一緒に生きてきたのです。もしかすると「これは長く使えそうかな?」なんて、モノ選びで考える必要はないのかも。

 

そりゃ、お気に入りのモノが長く愛用できたら、それはとても幸せなことだと思う。ただ、「今お気に入り」のモノが「10年後もお気に入り」とは限らないということ。

 

だとしたら、モノ選びの基準って「長く使えるか」よりも「今の自分にフィットするか」。きっと、今の積み重ねが今日を、今日の積み重ねが明日を…そして1年を作っていくものだから。

 

 

 

▶︎Twitterでブログの更新情報や日常をつぶやいています。「#ごきげんすいっち」で、あなたのごきげんを共有してみませんか?

AKI@ごきげんすいっち (@akislog) | Twitter  

 

▶︎管理人AKIの自己紹介はこちらです。ぜひご一読ください。

【自己紹介】ごきげんすいっち管理人のAKIです。 - ごきげんすいっち  

 

▶︎お問合わせ

お問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。(管理人AKI直通です。)