ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

休日は「やらなきゃ」よりも「やりたい」ことをしよう。

こんにちは、AKIです。

f:id:akislog:20161010153829j:image

今日はお天気に恵まれたので、レースカーテンを開け放ち、太陽のひかりを取り入れました。ひかりと影のコントラストが絵になります。

 

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。

じっとしていられない性分なもので、休日が晴れだと「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。」と詰め込みたくなります。

例えば…

  • 晴れだから大物洗濯をやらなきゃ
  • 晴れだから布団を干さなきゃ
  • 晴れだから掃除しなきゃ
  • 晴れだから買い物に行かなきゃ

ふと「この休日に、どうしてもやらなくてはいけないこと?」と自分に問いかけました。

 

明日も晴れ、来週も晴れ。

週間予報をみると明日も晴れ、来週も晴れ。そう、晴れの日はまたやってくるのです。

▼昨日の私のツイートです。

天気がいいことが分かっていたので、「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。」と詰め込みグセが発動した様子。

 

心の声に素直にしたがってみた。

昨日の自分のツイートを眺めつつ、二男・三男の衣替えは「長袖が着たい〜」と要望があったので朝一番で行うことに。育ち盛りなので昨年のものが見事にサイズアウト。着る服がないので午前中はお店に走りました。

帰宅後、リビングのレースカーテンを開け放った瞬間、残りのタスクがどうでも良くなってしまいました。

扇風機の掃除もエアコンのフィルター掃除も、今日じゃなくてもできます。それよりも私は、

「ひなたぼっこをしながら、お昼寝がしたい!」

と心の底から思ったのです。

 

休日は「やらなきゃ」よりも「やりたい」ことを。

ぽかぽか気持ちの良い場所にヨガマットをしいて、大の字でゴロンとお昼寝。タイマーを30分セットしましたが、5分前にパッチリと目覚めました。

それから心の声に素直にしたがって、ヨガをしたり、読書をしたり。そして今、ブログを書いています。とても満たされた気持ちです。

平日は「やらなくてはいけないこと」に支配される割合が多くなりがち。休日くらい、「やらなきゃ」ではなく「やりたい」の声を聞いてあげたいものです。