ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

無駄遣いを防ぐ家計管理に袋分けが効く理由

こんにちは、AKIです。

年の瀬もせまってきたので、家計の総まとめと来年の予算立てをおこないました。

 

袋分けしています。

私の場合、ひと月の生活費(現金分)をひとまとめにしてしまうと「たくさんある」と勘違いして散財する傾向があります。

 

そのため、生活費を項目別に袋分けをして、残金を見える化しています。分け方はザックリこんな感じ。

  • 食費・日用品費
  • ガソリン・灯油代
  • その他

 

食費・日用品費については、その日に買い物をする予定の金額だけ袋からお財布にうつします。

 

ガソリン・灯油代はガソリンスタンドに行く予定の時だけ、袋ごと持ち歩きます。その他も同様に必要なときだけ。

 

A6サイズのスライダー付きビニールバッグが便利。

f:id:akislog:20161227193147j:image

最初は紙封筒に入れて袋分けをしていましたが、出し入れしにくいことと、中身が見えないので、毎回出して確認する手間が面倒でした。紙封筒だとすぐにヨレヨレになってしまうのも何だかムムッ…。

 

100円ショップのスライダー付きのビニールバッグを購入したところ、とても使い勝手が良かったのでオススメです。

※私はセリアで購入しています。

 

いいところ

  1. お札をいれるのに丁度いいサイズ
  2. 中身が見える
  3. 出し入れしやすい
  4. ヨレヨレになりにくい
  5. 毎月繰り返し使える

 

来年も袋分けで乗りきるよ。

難しい家計管理は私にはできません。毎日まめに記入もできません。しかし、袋分けのおかげで、散財することなくやりくりができています。

 

袋分けなら、最初に今月の予算を振り分けて入れておくだけ。ズボラさんにこそ試してみてもらいたいな。