ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

背伸びしないと届かないハンガー

こんにちは、AKIです。

突然ですが、わが家のハンガーは、少し高いところにあります。

f:id:akislog:20170107200001j:image

158cmの私が背伸びをしないと届かない高さがハンガーの定位置です。意外とこれが便利。

ファイルボックスにハンガーを入れていたこともありますが、取り出すときに隣りのハンガーまで飛び出しちゃってムムムッ…となることがたびたび。

掛けておけば隣のハンガーと絡み合うこともないので、ストレスになりません。

 

脱衣所にポールをつけた理由 

洗濯機は1階の脱衣所にあります。洗濯機が止まるとすぐに、脱衣所でハンガーにかけるのがお決まり。

干す場所は2階のベランダです。忙しい朝は階段の上り下りを極力減らしたいので、2階にあがるついでに洗濯物を干しにいきます。

そのためには、一時的に濡れた洗濯物を掛けておく場所が必要です。そこで脱衣所にポールを設置するに至りました。ハンガーも掛けて管理ができて一石二鳥。

 

ベランダで洗濯物をハンガーに掛けない理由

ベランダで洗濯物をハンガーに掛ける方も多いかもしれません。以前の私もそうでした。

ベランダで掛けるのをやめて脱衣所でハンガーに掛けるようになった理由は2つ。

  • 日焼けを避けたい
  • 寒いので早く中に入りたい(冬)

フルタイムで働いていたころは、もっぱら部屋干しだったので気付きませんでしたが、ベランダで洗濯物を干すようになってから急に日焼けが目立つようになりました。

紫外線を避けるためと、冬場の寒さを避けるために脱衣所でハンガーに掛けることが定番になりました。

 

余談ですが…

高い位置にハンガーがあるので、毎回少しだけ背伸びをしなければいけません。これが意外と気持ちがよくてですね(笑)軽い運動のつもりで楽しんでいます。