ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

モチベーションをあげる!モノの定位置を見直すヒント。

こんにちは、腰痛もちのAKIです。

ストレッチで腰回りを伸ばしたり、ヨガでほぐせば楽になることは分かっています。分かっちゃいるけど…分かっちゃいるけど…

ヨガマットを取りに行くのが面倒!

それだけ。たったそれだけのことが出来なくて、いつも身体を動かすことを後回しにしていました。

 

使う場所に使うモノを置くこと。

そう、ヨガマットは寒い2階の寝室にあるのです。特にこの時期は、暖かいリビングからできる限り出たくない。「使う場所に使うモノを置く」こんな当たり前のことをすっかり忘れていたことに気が付きました。

 

パントリーの可能性は無限大!

▼矢印の先がヨガマット

f:id:akislog:20170202175000j:image

以前ママ友に「パントリーに食器を収納している」と話したところ

「パントリーは食料庫だよ(笑)」

と盛大に笑われたことがあります。

 

Wikipedia先生によると…

パントリー(Pantry)とは、キッチンの一部分にあるいはキッチンに隣接して設けられる収納スペースである。

食品や飲料のほか、日常使う頻度の少ない調理器具や什器類をストックするために利用される。

ということなので、食料以外のモノも収納して良いはず!

 

▼わが家のパントリー(食器収納)について詳細はこちら。

【公開】全て見せます、5人暮らしの食器棚。本当に好きなものを残してパワースポット化! - ごきげんすいっち

 

ちなみにパントリー内は全部で5段

  1. 私の文房具/未処理の書類/家族の病院セット
  2. 食器(平皿)
  3. 食器(その他)
  4. ガラス食器/コップ/犬の餌皿/リモコン類
  5. 紙袋/お米/ヨガマット←NEW!

 

面倒だと感じたら、モノの定位置を見直すチャンス。

「面倒だな」「億劫だな」と感じることがあるのなら、それはモノの定位置を見直すチャンスかも。

一年かけてひと通りモノの定位置が決まったわが家も、まだまだ改善の余地はありそうです。