ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

子供がいるからできない!は自分で自分を不機嫌にしているだけかもね。

ゆるゆると3人息子の母をしているAKIです。

 

子供たちは夏休みに入ったので

祖父母の家に一週間お泊まりをしました。

子供に邪魔されない環境でやりたかったこと。

子供のいない一週間をすごすことになった私は

「子供がいない間にやりたいこと」を考えました。

  • ブログを毎日更新したい
  • いつもより長くヨガ時間をとりたい
  • いつもより凝った食事を作りたい

f:id:akislog:20170804222844j:image

こんな朝食とかね、いいね。

※先日訪れたカフェの写真です。私が作ったものではありません(笑)

結局、子供がいなくてもやらなかった。

やりたいことを考えていたものの

結局、なに一つ実現しませんでした。

 

つまり

「子供が邪魔するからできないこと」

だと思っていたことは

「子供がいなくてもやらないこと」

だったのです。

そこまで真剣に実現したいわけではなかった。

ブログの毎日更新も

ヨガ時間の拡大も

凝った食事も

真剣に実現したいわけではないことが

よーく分かりました(笑)

 

書きたいときにブログは更新したいし

ヨガは長時間やりたいわけじゃないし

簡単な食事でも美味しければOK。

「子供」を理由にやないことは、本当にやりたいことではない。

そう考えると

「子供がいるからできない!」

と不満を抱くのはナンセンスなのかも。

 

子供がいてもいなくても

本当にやりたいことは

すでにやっているはずだから。