ごきげんすいっち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんすいっち

「ごきげんすいっち」で心穏やかな生活を。自分をいたわる優しい暮らし。

夏のワードローブ反省会

今日もごきげん、AKIです♪

 

 

夏のクローゼットとお別れをして

秋冬のクローゼットにアップデートする頃。

 

プロジェクト333

私は今年の春から

プロジェクト333に従って

衣類の管理を行っています。

 

 

詳しいルールはこちら

http://theproject333.com/getting-started/

(※英文です)

 

 

簡単に説明すると

「アイテムを33点に絞って3ヶ月間すごしてみましょう」

というルールです。

 

<期間>3ヶ月ごと


<アイテム>

服(外出着)・アクセサリー・ジュエリー・アウター・靴

 

<含まれないアイテム>

  • 結婚指輪や常に身につけているジュエリー
  • 下着、パジャマ、部屋着(外出着にしてはいけない)
  • ワークアウト用の服(外出着にしてはいけない)

 

<やり方>

  1. 33アイテムを選ぶ
  2. 選ばれなかったアイテムは見えないところにしまっておく
  3. 選んだアイテムで3ヶ月すごす

 

<その他>

・楽しんで行うこと。

・選んだアイテムのサイズが合わなかったり質が悪くなってきた場合は、

別のアイテムと交換をしても良い。

 

 

7・8・9月のワードローブ

実際に現在私が着まわしているアイテムが

こちらの30アイテムです。

 

f:id:akislog:20150924135244j:plain

 

アイロンがけのできていないシワシワシャツなど

お見苦しい写真があるので

大変お恥ずかしいのですが(苦笑)

この30アイテムのみで着まわしてきました。

 

 

ルール通りならば33アイテムを選ぶところですが

これ以上必要だと思えなかったので

規定より少し少ないです。

 

 

クローゼットには

選ばれていない夏物衣料がまだありましたが、

今夏使わずに終わってしまったので

処分しました。

 

 

実際はこの30アイテムどころか

「もっと少なくて済んだのでは?」

と思っています。

 

 

10・11・12月のワードローブ

そろそろこれでは肌寒くなってきたので

次の33アイテムを考えなくてはいけません。

 

<課題>

  1. ボトムスとアウターを減らす
  2. ロング丈のカーディガンを新調する
  3. 部屋着兼ちょっとした外出着の検討

 

3つ目の

「部屋着兼ちょっとした外出着」ですが

今これが大きな課題になっています。

 

 

7月から専業主婦になって気づいたのですが

子供の送り迎え~とか

ちょっとコンビニまで~とか

ちょっと近所のお宅まで~とか

ちょっと○○まで~ってことが

日常茶飯事になりました。

 

 

それまでフルタイムで働いていたので

仕事帰りにお迎え~とか

仕事帰りに買い物~とか

すべて仕事帰りに用事を済ませて

帰宅してからは一切外出はせず

家事に専念していたので、

外出着(仕事着)と部屋着の区別が

ハッキリしていました。

 

 

…が、専業主婦になってから

いちいち外出着と部屋着と着替えていては

ちっともスムーズに捗らないので

部屋着兼ちょっとした外出着」の必要性に

迫られています。

 

 

ライフスタイルの変化に合わせる

服は着ないと意味がないと思っています。

いくら好きでも

ライフスタイルに合わずクローゼットに眠っていては

もったいないです。

死蔵です。

 

 

季節の変わり目

衣替えの時期…

手持ちのアイテムを見直すいい機会です。

 

 

要・不要を見極めて

自分もアイテムも喜ぶ

ごきげんなクローゼットを作りませんか?

 

 

 

 

 

今日もごきげん、ごきげん♪♪♪

 

 

Twitterはこちら>AKI (@akislog) | Twitter