ごきげんすいっち

ごきげんすいっち

自分の“ごきげん”を大切にするシンプルな暮らし。

三日坊主でも自動化すればできること

長年の相棒(iPhone5s)が壊れてしまった。あまりにも突然のお別れにショックを隠しきれなかったが、「きっと寿命だったのだ」と自分に言い聞かせた。

 

スマートフォンというのは、いつからこんなにも高価になったのだろう。とにかく連絡が取れなくては仕事にもならないので、新しいiPhoneを手配した。さすがに最新型は手がでなくて、iPhone8に決めた。それでも8万円でおつりがくるくらい…育ち盛り3人を抱えるわが家には、大変痛い出費。(大手キャリアではなく格安SIMを利用しているので一括払い)

 

その様子を見た主人が「大手キャリアのように2年縛りだと思って、毎月機種代をよけておいたらどうかな?スマホも消耗品だからね。」と言う。それは名案。2年くらいで買い替えることを想定して、あらかじめ機種代を用意しておけば「急な出費が痛いよぉー!」と嘆くこともなくなるはず。うむ、それがいい。

 

最新機種でなくても構わないので、今回の機種代8万円を目安にすると、8万円÷2年=毎月約3000円をよけておけば良い計算になる。日割りにすると1日100円か…チリツモのちから恐るべし。

 

問題は貯金のやり方。月3000円という金額は全く問題ないのだが、なんだかんだ言い訳をして続けられない気がした。私は筋金入りの三日坊主だからだ。

 

どうしたものかと考えていると、貯金アプリ「finbee」の広告を電車で見かけたので、ホームページを確認してからアプリをインストール。

 

「finbee」は三日坊主だろうが何だろうが、とにかく自動で貯金をしてくれるサービス。目標金額や期間、貯金のタイミングなど自分オリジナルに設定ができる。詳しくはぜひホームページを見て欲しい。

自動貯金アプリ|finbee[フィンビー]

 

私は毎日100円ずつ、指定口座から自動によけて貯金をする設定にした。これが面白い。毎朝アプリを開くと、貯金額が増えているから。完全自動化なので「今日は貯金やめておこう」なんてこともない。まだ始めたばかり、長い付き合いになりそう。

f:id:akislog:20190302115115j:image